大洋綜合法律事務所

弁護士紹介

江森史麻子(えもり・しまこ)

弁護士・弁理士
駒澤大学法科大学院教授

 

著作権を中心とする知的財産法分野を専門とし、ライセンス契約などを中心とする企業法務のほか、一般民事事件も取り扱います。

 

【所属等】
著作権法学会 会員
国際著作権法学会日本支部(ALAI JAPAN) 会員
法と言語学会 会員
日本弁護士連合会 法科大学院センター 委員
第一東京弁護士会 法科大学院検討委員会 副委員長
独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構 認証評価委員会 専門委員

 

【経歴】
1989年 金城学院大学文学部英文学科 卒業
1992年 Berklee College of Music 卒業
1993年 Grove School of Music 修了
2002年 弁護士登録(55期・第一東京弁護士会)
2003年 江森総合法律事務所開設
2004年 弁理士登録
2008年 早稲田大学大学院法学研究科民事法専攻 修了(法学修士)
2009年 大洋綜合法律事務所開設
2019年 日本パーカライジング株式会社 社外取締役

 

【著書論文等】
(論  文)
契約による著作権の権利内容の変更(2008・早稲田大学修士論文)
(論  文)
2つの肖像権 -プライバシーに基礎を置く権利とパブリシティ権の一側面-(2010・駒澤法曹第6号)
(判例評釈)
債権譲渡に異議をとどめない承諾をしても過失ある譲受人に対しては抗弁を対抗できるとした判例(2016・駒澤法曹第12号)
(論  文)
フレームリンクと著作権(2016・渋谷達紀教授追悼論文集)

 

Copyright(c) 大洋綜合法律事務所 All Rights Reserved.